Archive

Archive for 3月, 2007

百式さんの手直し例集から学ぶうまいブログ記事タイトルのつけ方

3月 29th, 2007

いま私は百式さんのところでsimple*simpleというブログを書かせていただいています。

そこで自分の書いたものを色々と手直ししていただくのですが、
自分のつけた記事タイトルと直されたものとのdiffを取ってみて、より良いタイトルのつけ方を模索してみました。

■紹介サイトのサービス名を入れる

-flickrをより便利に扱う新サービス → flickrの写真をスマートリストっぽく自動分類する『SmartSetr』
http://www.simplexsimple.com/archives/2007/01/flickrsmartsetr.html

-クエリ履歴でトップページを楽しく演出 → クエリ履歴でユーザーに新たな発見を促す『Gozee』
http://www.simplexsimple.com/archives/2007/02/gozee.html

サービス名で締めくくると、しっくりくるようになります。
××な○○」という形は書きやすいですし、おもしろいと思えた××の部分をアピールできるいい表現方法ですね。
サイト・サービスの肝となる部分をうまくアピールするのに適しているかもしれません。

■~の仕組み、方法、メソッド系

-検索エンジンの追加『Firefox2.0のデフォルト機能』 → Firefoxに追加できる検索エンジンがあるかどうか知る方法
http://www.simplexsimple.com/archives/2007/02/firefox20_1.html

-他の人も使っているよ、とPR → ダウンロード数を増やすためのちょっとした仕掛け
http://www.simplexsimple.com/archives/2007/02/post_50.html

ロジック部分をアピールするのに表現しやすいのがこの方法。
~の方法、と聞くとLifehack系の香りがしますしね。
ちょっとした工夫などを見つけたときに使えそうです。

■コメント的タイトル

-でかくなる登録フォーム → Wedding Mapperの登録フォームがちょっと笑えますw
http://www.simplexsimple.com/archives/2007/01/post_41.html

-マイクをも使い始めたFLASHゲームレビュー → 新しい操作感!?マイクを使ったコンテンツをレビューしてみた。
http://www.simplexsimple.com/archives/2006/12/post_35.html

おそらく一番インパクトのある表現方法だと思います。
何がおもしろいかが直感的にわかります。
衝動的に書きたいときはコレ!

■キャッチフレーズで勝負

-サイトヘッダーから世界へ向けたメッセージ → 『弊社はグローバル企業です!』を演出するサイトヘッダー
http://www.simplexsimple.com/archives/2006/12/post_33.html

『』で囲ううまいキャッチフレーズ。
キャッチフレーズは人の目をひくのに効果的。
うまく考えられたらインパクト大!

■気の利いた表現

-ドラッグ&ドロップでデスクトップ環境に近づける
http://www.simplexsimple.com/archives/2006/11/post_28.html

-ブログから次の一歩の提案 → 関連エントリーの自動表示でブログ記事をリッチに
http://www.simplexsimple.com/archives/2006/11/post_23.html

やはり気の利いた、いわゆる”小粋”な表現がポっと出るとベストですよね。
わかりやすさが格段に上がります。
ただそこはセンスという壁が。。。

■ちょっとした補足も重要

-”超”お手軽プロモーション → ”超”お手軽プロモーション @ YouTube
http://www.simplexsimple.com/archives/2006/12/_youtube_1.html

何を用いたプロモーションなのか、内容を暗示させるようなちょっとした補足も大事です。

インターンを始めた当初、「タイトルに50%の力を注げ」と言われていました。

今までに30本ほど記事を書かせていただいたのですが、考えれば考えるほど奥が深いですf^^;
最近は自分の考えたタイトルがそのまま通ることもあったりしますが、短い文章を考えるのってすごく頭を使うな~と改めて実感。

[関連]
百式インターン開始

8maki 未分類

Microsoft、モバイルブラウザ”ZenZui”の子会社設立

3月 28th, 2007

Microsoftが新しいタイプのモバイル専用ブラウザ”ZenZui”の子会社を設立したそう。

zenzui.gif

※ブラウザと書いていますがウェブブラウザに限らない感じです。

ZenZui の技術『Zooming User Interface』は、元々 Microsoft Research が開発したもので、36枚の「タイル」からなるユーザーインターフェースを提供する。これらタイルは個別のコンテンツで、ユーザーが表示するタイルを選択し、カスタマイズできる。このモジュラー型タイル インターフェースは、コンテンツ (タイル) 一覧から単一コンテンツのみの表示まで拡大縮小できるほか、各タイルのコンテンツを常に最新状態に保つ。同技術は、今夏末にもベータテストを開始し、年内には正式提供開始となる可能性が高い。

» Japan.internet.com – 携帯電話での Web 閲覧体験を変える新ユーザーインターフェース

ZenZui の CEO Eric Hertz 氏が語るように使い勝手が非常にユニーク。
タッチパネル操作でも使えてサクサク動きます。
同時にyoutubeにZenZuiのデモがアップされていました。

けれども、arstechnicaによると現状では普通のウェブを表示することができないらしく、しばらくはタイル、つまりこのブラウザ上のスペースを販売することで利用を拡大していくみたい。

saying that everyday consumers are “terrified about the idea of spam on our mobile phones,” and therefore everything that is displayed to the user is tied to specific brands.

つまり、モバイルのSPAMを排除して選ばれたブランドコンテンツにだけアクセスできるようになることを主張したいようです。
なんだか日本のモバイル業界の公式サイトみたいですね。

インターフェースはおもしろいですが、成功するかどうかは五里霧中。
iPhoneとどういった攻防を繰り広げるのか、楽しみです。

» ZenZui.com

8maki 未分類

ただいまブログ合宿中

3月 28th, 2007

ただいま東京大田区某所で学生ブログ合宿中。

いや別に彼らに触発されてではないですよ。偶然です。偶然。

・いちる@小鳥ピヨピヨ: ブログ合宿、行ってきました。
・いしたにまさき@[mi]みたいもん!: ブログ合宿第2回終了、タッグチーム&2泊がよかった
・エージェントK@カイ氏伝: タグ:ブログ合宿
・kwmr@いい感じ: 今日の一枚:第2回ブログ合宿
・コグレ@ネタフル: ブログ合宿2007“春の陣”まとめ
・[4k]シケ@裏[4k]: ブログ合宿に来ている
・聖幸@俺と100冊の成功本: 下書きは処女のように、公開後は娼婦のように。2007年ブロガー春合宿
・田口@i d e a * i d e a
・たつを@たつをの ChangeLog: 週末は第二回ブログ合宿でした
・徳力@ネットコミュニケーションの視点: tokuriki.com
・としのり@Overlasting::Life: ブログ合宿に参加してました

» 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: ブログ合宿&クチコミの技術&ウクレレ

今回は旅館観月というところにお邪魔。
東京ということでやたら外人さんが多い~。

blog_camp2.jpg

かいはちゅ.comに載ってないような旅館を探すのもIT系合宿の醍醐味かw

初日は二人でやってます。明日一人追加で3人体制。
てか大学生でこんなことやるマニアックキャラの少ないこと。

blog_camp3.jpg

さて、2泊3日でどれだけ充実したプログラムを実行できるか。
今のところ、
・ネット全般に関するディスカッション
・ペアブロギング
・体を張った実験ネタ
・ブログテクニックの共有(SEOとか)
などなどを思案中。

ディスカッションではそれぞれが働いてきた企業でのブログ活用例とか議論します。
(私ですと百式さんやウノウに関して分析してみたい。)
まあ我々ブログ歴も短くテクニックも何もあったものではないですが、楽しくブログかけたらいいねーっていうセッション。

また、肝心の記事をどれだけ激しく書けるか、頑張ります。

blog_camp1.jpg

■参加メンバー
» [M?] マーケる?
» いもろぐ

8maki 未分類

進行中の建設プロジェクト一覧-JR東日本編

3月 23rd, 2007

最近、各所で大規模な工事を行っている箇所が目に付きますね。
目下都心の再開発、リニューアル中ということなのでしょう。

ではいま、どんなプロジェクトが走っているのでしょうか。
JR東日本のサイトに「現在進行中の建設プロジェクト」の紹介ページがあったのでご紹介。

jr_kensetu_project1.gif

» JR東日本:進行中の建設プロジェクト

JR東日本ということで、駅周りの建設プロジェクトに限られるのですが、普段利用している駅がこんなになるの?!という驚きがちらほら。

私はよく新宿駅を利用していて、たしかに南口工事してたなー、と思っていたのですが改めてプロジェクトの概要を見てワクワクしました。

jr_kensetu_project3.gif

見慣れた駅前の町並みが変わるのには少し寂しさを覚えますが、それ以上に期待感が沸いたりしたり。

皆さんも少し足を止めて、ご近所の建設現場の完成図を眺めてみてはいかがでしょうか。
何かワクワクが見つかるかもしれません。

8maki 未分類

秀逸バーティカルサーチエンジン10選

3月 22nd, 2007

サーチエンジンが普及してweb世界を変えてしまった昨今、バーティカルサーチエンジンに注目が集まっています。
ようは特化型サーチエンジンってことなんですが、その中からおもしろいモノをご紹介。

電化製品検索

simplexsimpleでも紹介したRetrevo
製品情報のみならず、その商品に関するブログ記事やショッピング情報まで検索。
検索結果ページのプレビュー画面を見れるのも新しい。

verticalsearch1.gif

» Retrevo

電子部品検索

電化製品の次は電子部品。
googleやらyahooやらの既存のサーチエンジンを使わず、ガチで部品情報を登録してるようです。
値段や扱っている店、製品情報を検索できます。
非常にマニアックなサーチエンジンですね。

verticalsearch2.gif

» Octpart

飛行機チケット検索

飛行機のチケット専門サーチエンジンFarecast
インターフェースは価格コムに似ています。
ただ、おもしろいのが「Fare Prediction」、今後の動向を予測してくれます。
サンフランシスコからニューヨークへのチケットは・・・ ”Tip: wait” とありますね^^;

verticalsearch3.gif

» Farecast

健康検索

Kosmixでは健康に関する一括検索が行えます。
たとえばAllergies(アレルギー)で検索すると、webやblog検索だけでなくアレルギーに関して「何を知るべきか」カテゴリ別に提案してしてくれます。
病気になったときに非常に頼りになりそうなサービスですね。

verticalsearch4.gif

» Kosmix

ヒト検索

なんと、人や人間関係に関するサーチエンジンも登場。
おそらく著名人だけだと思いますが、就業履歴や学歴などが調べられてしまいます。
プライバシーは?!と思ってしまいますが、でもこのサービスに登録されてない一般ユーザーとしては結構便利かもw
タレント名鑑みたいな感じでしょうかね。

verticalsearch5.gif

» ZoomInfo

【関連】
» 人物検索エンジンCogolo.jp

AWSP(Alexa Web Search Platform)

Amazonに買収されて、今やwebサイト分析にかかせないツールとなったAlexaですが、登録されている膨大なwebサイト情報を活かしたAWSPなるプロジェクトを発見。
alexaのデータを利用していくつかバーティカルサーチエンジンをリリースしています。
どれもマニアックですが・・・w

Camera Image Search

文字通り、カメラで撮った写真の検索。
すごいのは撮ったカメラの機種まで検索できるところ。

ZIP Seach

Zipファイルの検索。
特にサイト内での検索に使えそうです。
グローバルでの検索の用途はわかりませんが。

Robots.txt Search

サーバーにおいてあるRobotx.txtオンリーの検索。
使い方はわかりません。

» AWSP

意味検索

バーティカルサーチとは外れますが、文脈から検索してくれるサーチエンジンも。
hakiaは「意味」に重きを置いたヨーロッパの核科学者が開発したサーチエンジンで、”Who is bill gates” で検索するとちゃんとビルゲイツに関する情報が出てきたりします。
ただまだ開発途上のようで、今後の可能性に期待、とあります。» Search2.0
また、semantic analysis(潜在意味解析)を可能にするQDEXと呼ばれる技術も興味深いですね。

verticalsearch6.gif

» hakia

用途によって結果が変わる検索

また用途によって結果が変わるサーチエンジンというのもありました。
その名もYahoo! Mindset
そう、Yahoo!が開発したサービスなのですが、「買い物志向」か「調べ物志向」かを選ぶバーがトップにあってそれぞれの度合いによって検索結果が変動します。
バーティカル検索の中でも他とは違ったタイプですね。

verticalsearch7.gif

» Yahoo! Mindset

検索結果の画面って発展途上なだけにおもしろいものがずらずら。
日本でもモバイルと絡めて出てきそうな予感。バーティカルサーチ。

8maki 未分類

あえてのやらせ:企業ブログの新しい切り口

3月 19th, 2007

インテルが企業ブログを書いていた。

しらなかった。

itel_blog.jpg

» 2つのコアで、新世界。タカシとジョンの日記

今までやらせのような雰囲気を出してきた企業ブログ。

胡散臭さで炎上し、閉設までに追いやられてきた企業ブログ。

でもインテルのこのブログは、あからさまにやらせ色を出し、むしろネタにしている。

新しい。

こういうネタ系の企業ブログって新しい切り口なのかもしれない、と思ったり。

TVCM

>先生って、別れる時にだいぶややこしいタイプかもしれない。

小学生。。。w

8maki 未分類

宇宙人はWebで見つけられます

3月 11th, 2007

こんなショッキングな題でITPROで紹介されていたUFO専用検索エンジン。

» Aliens spotted on Web // ITPRO

海外の検索エンジンを調べていたら発見。
まさかこんなものがあろうとは。。。

ufocrawler1.gif

» UFOCRAWLER

なんでもYahoo!のEnterpriseEditionの検索エンジンを利用してIBMが作ったようだけど、どうしてもネタとしか思えない。
しかもimage検索とかリンクがあるのに、Yahoo!に飛ばしているだけ・・・

以前紹介したフラットウッズモンスターで検索したところ、たしかにそれっぽい結果が。↓

ufocrawler2.gif

日本でもネタとしてのSNSができたりしましたが、今後はネタとしての検索エンジンも増える?

検索エンジンも社内検索エンジンやバーティカル検索エンジンなど、幅広い方向に向かっていますね。

けれどもこれは、何を意図して作られたのかまったく分からない検索エンジンでした。。。

8maki 未分類

東大経営の現実

3月 9th, 2007

OBII(大手町ビジネスイノベーションインスティテュート)という会合に参加した。
今話題の岩瀬さんがゲストで、ネット生保についてのGDを行ったのだが、多方面の方が来ていて中々おもしろかった。

そこでお会いした人の話がまたおもしろかったのでまとめてみたい。
その方は電通から東大に出向して広報戦略を練られている方です。
純粋に感想をば。(別に東大批判ではないのであしからず!)

■とにかくスピードが遅い。

 今回はいわゆるIT系の集いで、そのまま懇親会に行き、普通に初めて会った人同士がいろいろとわいわい議論しあっていたのだが、その光景に驚かれていた。
 「大学では30年たってもまともに話せない関係同士の人もいるのに、なんてスピードが速いんだろうか。」
 たしかにIT業界のスピードって速いのかもしれないが、いわゆる公的機関ってそんな感じなのだろうか、比べるとよくわかってしまう業界スピードの違い。
 自分の意見を大学に通すのに1年もかかった、ともおっしゃっていた。
 ところで、業界毎のスピードを動物で表現して風刺したらおもしろそう。

■戦略室といっちゃだめ。学者が研究の傍ら経営も頑張ってる感をだせ。

 すごいですね。
 学生起業家が「学生ですから~」と言っているようなもんですか。
 イメージをかなり重んじているようです。

■戦略を提案すると却下。既存のものに戦略をねじ込め。

 これもイメージ戦略。
 今までの伝統の中で動いてきた東大、新しい戦略を打ち出すのではなく既存のシステムにあうように戦略をねじ込め、という仕様らしい。
 エンジニアからすると非常に恐ろしい展開です。

■こちらから広報するな。向こうから取材してくるようにねじ込め。

 いやはや、重厚長大を貫かなければいけない。
 ここまで徹底したイメージ戦略ってのも中々ないですよね。

■資金調達力はすごい。これぞ国家機関というものか。

 でもさすが、資金調達力はずば抜けているそうです。
 最近、頭がいい人よりも、いかに金を引っ張ってこれるか、知ってる人が成功するのだと思うようになった。
 でもまあ、個人で記者会見開いちゃう大先生もいるが記者会見?!的な人も。それぞれ。

■東大も日本ではそこそこだが、海外に出ると無名。

 「首都の名前ってことは国で一番の大学なのね」、程度の認識。
 北京、ソウル、シンガポールと並んでしまうとまさにドングリだそうで.
 どうなんでしょう。実際は。
 私は海外の大学で学んだこと無いからわかりませんが、ちょっとさびしいものがありますね。

■大企業(レガシー)のように部署間の中が悪い。

 医科研と医大はたいそう中が悪い。
 一回ご友人が東大医学部付属病院に入院されたそうだ。
 そこで治療法がないといわれ、困っていたのだが、自力リサーチで同じ東大の医科学研究所では治  療法があることを発見。
 転院して無事手術成功された。
 そのときは自力で見つけられたからいいものの、連携を取ろうという意思さえなかったそうだ。
 NTTの子会社間の仲は悪いと聞くが、でも体にかかわる部分ではね~と思ってしまう。

■大学で学んだことは実務では活きん。

 しきりにおっしゃってたのがこれ。
 「最近、産学連携系で大学で学んだことを活かして学生起業する人が多いんですよ。」
 的なことを言ったら、
 「おかしいな、大学で学んだことは現実ではまったく役に立たないんだけどな。」
 と。時代が違うかもしれないが、でもビジネスで第一線で働いてきた人が言うのだから説得力がある。
 ま、ここらへんは色々議論があるかもしれんけど。

■ちなみに電通は北大(ノリ)と九大とも提携

 なんでまた端っこ?!みたいな感じですが。
 九大はそれなりに戦略を持って提携したそうですが、北大にかんしてはただ知り合いがいた程度で、提携してから戦略を考えているところらしい。
 でかい組織での個人プレイって難しいね。

ね、なかなか聞けない話。

8maki 未分類

グルメの拳

3月 5th, 2007

これ、なんかいいわー。

標準でブログに張れるようになってるし、リクルートがどうブログマーケティングを活かしてくるか楽しみ。

» グルメの拳

8maki 未分類