Home > 未分類 > PHPテクニカルセミナー参加しますた~フレームワークとか~

PHPテクニカルセミナー参加しますた~フレームワークとか~

1月 30th, 2007

PHPテクニカルセミナーってのに行ってきました。

php.gif

テーマごとに雑感をメモ。

1.Pice FrameworkによるシンプルなWeb開発 久保敦啓さん

このフレームワーク初めて聞いた。特徴は

1.継続サーバーによるステートフルプログラミング
2.組み込みセキュリティによるアプリケーションの保護
3.Webフローエンジンによるアプリケーションフローの制御

何でも一連のフロー(入力→確認→登録)において変数を保持し続けてくれるらしい。

保持スパン
 セッション変数>=フロー変数>=リクエスト変数

とおっしゃってた。
何度もValidationかけなくてすむし、戻るボタンで戻ってもちゃんと値を保持してくれるみたい。
普通は確認ページ前でvalidation、登録前にvalidationってやるからねー。
下手したらajaxでsubmitする瞬間もやってたりするし。

デモでそういう一連の流れをやってたんだけど、ウィンドウ別々でページの処理を行ってもちゃんとウィンドウごとに値が分けられててある意味マルチウィンドウ対応、と。

こんな感じでアクセスできるっぽい。

require_once ‘Item.php’;
class MyFormAction extends Piece_Flow_Action {
    var $_items = array();
    function addItem() {
        $this->_item[] = new Item(’foo’);
    }
}

ってステートフルプログラミングって言葉を知らなくて恥じてたら、ググってもぜんぜん出てこない(日本語)。
状態を保持されていることを前提にしたプログラミング」だそうな。

まあ他にもページャーとか細かいコンポーネント出したりIDE出したり色々しそうな久保さんでした。

そうそう、フレームワークが開発者の手に追えないことを要求する「フレームワーク病」も要チェック。
フレームワークにない機能を作るのに悪戦苦闘した人はもうその症状らしい。

2.ウェブアプリケーションフレームワーク 藤本真樹さん

色々な言語やフレームワークを挙げたのち、藤本さんのフレームワーク雑感をおっしゃってました。

フレームワークという点ではやはりRoRが一枚上手感があるけど、JavaもIDEとかしっかりしていて数年先をいってるとのこと。
どういう点で先いってるかはいまいち把握できなかったけど、viやEmacsで開発するPerlerやPHPerが多い中、IDEでとっつきやすくなったJavaすごいね、ってことなのでしょうか。

フレームワーク選定時の注意

・メジャー加減
 フレームワークの移行はコストかかるし本家消えたらせつないし事例やドキュメント多いほうがうれしい
・拡張性
 本体にパッチをコミットしやすい感じがうれしい
・柔軟性
 半年も使うとそのフレームワークで完結ってのはむずいから独自で発展させられるとうれしい

自分の分かる部分でまとめるとこんな感じか。

藤本さんは雑談形式で話を進めるからなかなかまとめるとなると難しいけど、内容は濃いい。詰め込んでるw

てか大垣さんもいらっしゃってたまにイジられてたりイジったり。藤本さんと仲良さそうだったw
あとウノウで自分の開発環境つくりの指導をしていただいたcocoitiさんの名前が出てて感動。Ethnaこみったー。

あんまフレームワーカーじゃない私はちょっと理解に乏しかったけど、SymfonyやRoRにも手を出してみようかなー

» Piece Framework

——————————————–
明日はRTCカンファレンスです。
誰か会ったらよろしゅう。
前見たらもういっぱいで諦めてたんだが、直前になって空きが出てたので電撃的に登録。
あ、まだあと一人空いてる。

» RTCカンファレンスNo19 『モバイル検索』

Similar Posts:

8maki 未分類

  1. 2Y
    1月 31st, 2007 at 00:17 | #1

    あぁ~行きたかったぁ~
    また何かあったら教えてなぁ~

  1. No trackbacks yet.