Archive

Archive for 11月, 2006

世界の地下鉄から

11月 29th, 2006

なんか複雑なマップ(?)を集めた不思議なサイトを発見。

«visualcomplexity

その中から世界の地下鉄路線図を紹介。

◆まずはスイスの玄関口チューリッヒ

93_big01.jpg

やたらと東京に似てね?!完全に東京湾だと思った。。。
よく見たら知らない地名ばっか。
なんか平行路線が多い気がする。東京だと渋谷付近の銀座線と半蔵門線みたいな。

◆次はオーストリア(オーストリーだっけか)のウィーン

106_big01.jpg

何かと角い。中央の山手線みたいな環状線が目立つ。
ここを中心にターミナル駅で接続って東京に似てる。うん。
あと、いくつかある終点近くの丸いやつ、Uターンの部分がおもしろい。

◆三つ目はニューヨーク

266_big01.jpg

湾岸の地下鉄って感じっすね。
こっちもやたら平行線が目立つ。日本の私鉄は急行とかが充実してるから併設する必要がないということでしょうか。
A列車で行こうでこういう路線作った気がするw

◆そしてドイツ・フランクフルト

174_big01.jpg

すっげー機械の配線みたい。
中央路線が一発でわかる。
中央の駅は外せないって感じなのでしょうか。

◆最後の日本:東京

tokyo-metro.jpg

やたらごちゃごちゃして見えちゃうの俺だけか。
でも紙に印刷したら見やすいというか親切なのかも。

それぞれの駅に番号振って外国の人にわかりやすくってのはいい発想かもw
東京を出たことない俺にとってはなじみすぎてどうなのか判断しかねるが。
そういえば、福岡の地下鉄の駅はそれぞれにマークがついてたな~
目的はよくわからんが。。。

fukuoka-metro.jpg

8maki 未分類

炎上の科学

11月 18th, 2006

今日はBusiness Blog & SNS Worldの「炎上の科学」というセッションに行ってきた。
まとめと自分の思うことをちらほら。

炎上とは «はてなキーワードより

blogのコメント欄やトラックバックに(しばしば批判的・感情的な)多数の意見が寄せられて、blogの運営者が対応できる限界を超えたようにみえること

炎上例として以下の3つがあげられていたのだが、(詳細は割愛)
●SONY ウォークマンモニター使用体験記
●mixi docomoプッシュトークオフィシャルコミュニティ
●NHKに出たカリスマブロガー坊農さやかさんのブログ

これらから見える炎上の発端として
1.うそっぽい
2.コミュニケーションの拒否

1.に関しては言わずもがなであるが、上記の例で言うと
●SONY
 SONYが裏で糸を引いていることを公表していなかった。
 「macを使っていたがウォークマンのためにwindowsマシンを買った。」と言った怪しい表現が多々見られた。
●坊農さやかさん
 番組では「企業に言われて・・・」と言っていたのに、当のブログでは「自分で商品を試したりレビューしたりした」という旨でしか書いてなかった。 
といった点である。

また、2.に関しては
●mixiオフィシャルコミュ
 プッシュトーク以外の話題は一切拒否。
 管理人がコミュニケーションを怠った。
一般例でいうと企業に「悪いように書くな」と言われるようなことも含まれますか。

私が思うに、
結局のところ炎上対策とかそういう以前に、常に誠意ある態度を心がければならないということ。
自分の言動に責任を持たなければならないということ。

セッションでは乙武さんブログ炎上の件(私のブログでも言及)も挙げられていたが、
上記の例とは違い
「乙武さん自信が自分の発言の非を認め、誠意ある態度を取ったため大きな炎上にはならなかった」

・言及部分を削除しない
・素直に非を認め謝った
・いいわけじみない

私も人を不快にさせるようなエントリーを書いてしまった身。
ブログを書くことは楽しいが、リスクをわきまえて常に誠実であることの大切さを改めて実感。

けれどもこれらはブログを書く人だけの話じゃないと思う。

mixiやって日記書いたりしてる人にとっても人事ではなくて、mixiでもやろうと思えばいくらでも炎上させることができる。

友達しか見てない」とかいうのは、もはや通用しないと思うし、「日記を非公開すればいいじゃん」という単純な話でもないと思う。

実際ケツ毛バーガーの件は、三洋社員のマイミクが発端だと聞いている。
本人がこんなになるとは予想していたかどうかは別として。

つまり、「友達だからって油断するな」とは言いたくはないが、でもみんな人間、いつ事件になるかはわからない気がする。

8maki 未分類

iTMSの次はyoutube?!音楽プレーヤーもWEBで

11月 17th, 2006

最近はもっぱら音楽は持ち歩いていない。

というのもWEB上で聞きたい曲はたいてい聴けるご時勢:web2.0ですから~(著作権♪)

そこで便利なのが「YouTube Flash Player β」。

WS000035.JPG

友人の知り合いが作ったらしいんだけど、これ、かなりの優れもの。

連続再生どころか、リピートやランダム再生までできる。

お気に入り機能も充実していて、100曲くらいまでだったら色々な環境で使える、これ最強。

しかもお気に入りのフォルダ毎にURLを振って公開することもできる

これを使えば友人同士で音楽の共有もできるようになるね。
一昔前で言う自分のオリジナルMDを貸すみたいなノリで。

それと「YouTube音楽Wiki」とかも併用すればすばらしいネット音楽ライフが。。。

※ちなみに音楽とはyoutubeですごい数が出回っているPVのことです。
 音質を気にしない人はお試しアレ。

ためしにfavor_8makiでも公開。

そして地味にyoutube本体もお気に入り機能を強化している。

WS000002.JPG

一覧の動画サムネイルの左下にある+ボタンを押すと、動画が自分のQuickListに登録される。
そして右上のメニューのQuickListから

WS000001.JPG

上みたいにプレイリストが出てきて「Play All Videos」を押すと・・・

youtube3

なんと動画の連続再生ができるようになるみたいです。

さすがにランダム再生やリピートとかはできないみたいだけど、これからもどんどん面白い機能が増えそうで期待。

いよいよWEB化の流れ進んでますな~

【関連】
今日は百式さんのところで以下の記事を書きました。
動画共有サイトに見る口コミのメカニズムまとめ
いろんな動画共有サイトを発見。
いよいよ動画が面白くなってきた!

8maki 未分類

ノリアキ1stアルバム発売!!!!

11月 17th, 2006

11月14日未明、あの「引きこもり系ミュージシャン ノリアキ」が1stアルバムを出すことを、自身のメールマガジンで明らかにした。

以下引用

こんにちは、ノリアキです。
需要があるかどうかは別として、ノリアキアルバムを作ろうという話が社内である程度具体的に出てきております。
そこで今回はアルバムに収録予定の曲の曲紹介をさせていただきたいと思います。

きみはポイズン
以前このメルマガで紹介させていただいた曲です。「ノリアキがラップしてる絵は面白いのではないか」という勢いだけで作った曲「unstoppable」の反省もあり、エミネムやジブラを参考にhip hopっぽい感じを目指しました。lyricはプロデューサーの古屋さんで、track makeは僕です。hip hopっぽい感じを目指しました。

イッツ、イッツーラブ
以前このメルマガで紹介させていただいた曲です2。「it’s」と「イッツー(一方通行の略)」がかけられた、ひっかけられた、「ウケる技術」著者水野さん渾身の歌詞に僕が無駄にアップテンポな曲をつけました。完全に詞が先にあってそれに曲をつける場合、ひとつの言葉が曲調を決定付けるということもあるのだなあということを学びました。「胸がドキドキ」をしっとりとはうたえないですもの。

generation
「スカイフィッシュ」に続き、作詞作曲が古屋さんという古屋さんのマルチぶりが発揮された曲です。
every generation
make me revolution
heavy conversation
let me know the future
だけで3分半うたい続けます。
あ、「キャモン、ギターーー!」とかも言ってました。

なお「君はポイズン」 は視聴が可能。
http://www.noriakimusic.com/files/poison_02.mp3

以前のヒップホップ曲「unstoppable」よりも落ち着いた感じの曲調に強烈なメッセージと共に癒しを感じる。

しかし意外と普通な文章を書くんですねノリアキさんは。

早稲田祭LIVEといい、人気ミュージシャンだからといって天狗にならないで毅然とした落ち着いた態度を心がけるノリアキさんが垣間見えます。

【関連】
ノリアキ [ネタ]

8maki 未分類

google検索の最も使えると思うTips3つ

11月 16th, 2006

googleで会社情報や株価を検索できたり、電卓のように使えるのは有名だが、俺は以下の三つの機能をやたらよく使う。

・乗り換え案内
・和英辞書
・英和辞書

■乗り換え案内

日吉から早稲田

でググって見よう。「日吉から早稲田
するとこんなアイコンが出て乗り換え案内が。

WS000036.JPG

「○○から××」だけでググれるのだ。
マジ使えるってか普通になってしまった。

■和英辞書

和英 検索

だと「検索」という意味の英単語が出てくる。しかも例文つきでたくさん。「和英 検索

WS000037.JPG

■英和辞書

英和 search

だと逆に「search」との意味がわかる。「英和 search

【参考】
«ちょっと自慢できるこんな裏ワザ Googleを「仕事で使い倒せ」
«Google検索TIPS

まあ知ってる人も多そうだけど、yahoo使ってる人とかはちょっとgoogleで試してみたら?
ちなみにyahooではこういうのが見つからなかった。
ポータルということだからですかね。

今後はここに「google遺伝子検索」も加わる?!
生物学者とのコラボで何が生まれるかね。

8maki 未分類

ちょっとおもしろいjavascriptの実践

11月 14th, 2006

百式さんのとこでインターンしながら書かせてもらってるブログで紹介した、

ページをマトリックス風に表示するJavascript
ブルブルするJavascript

を試しに自分のブログで実装してみる。
なお、前者のほうは一部に適用できるようにちょっと修正。

■まとりっくす

マトリックスのように出てくる。

素晴らしいですね。

■ブルブル

いゃん、なんかブルブルするぅ~

って別にここだけのものがデモられてるわけではなく、リンク系が全部ブルブルしちゃうのでは?
まあいいか。

とりあえず、自分のブログでも試したいという方はマトリックスの方はしばらく私のサーバー上においておくので

<div id="8maki">
本文
</div>
<script src="http://blog.8maki.jp/js/bt_melter.js" type="text/javascript"></script>

上記のようにブログに書いてみてくだされ。

なお、日記を書くはやみずさんに忠告されたように、<div id=”8maki”>のあとでjavascriptをロードしないと、id:8makiを読み込んでない状態なので機能しない。

あと、水曜に以下のイベントがあります。
JANES-Way episode2 「Web2.0その経過と先進事例」
特に学生は無料なので行ってみる価値はありかと。
俺のIT系学生友人は結構行くみたい。

8maki 未分類

ヤフーモバイル勉強会

11月 10th, 2006

ってのに行ってきました。FPN徳力さん主催の。

ヤフーモバイル勉強会参加者が考えるヤフーモバイルの強み弱みとは

ヤフーモバイルの今後とか事業展望とかいろいろ話、「ライバルは誰か?」ひたすら話し合った結果に出てきた今日のポイント。

結局、ヤフーモバイルにライバルなんていないのでは?

あーだこーだ言いつつもヤフーモバイルはいわゆる勝手サイトNo1の地位は揺るいでいないし、まだイメージが定着していない点でこれから何でもできちゃう、ということ。

DOCOMOはいい品、AUは安い・デザインがいいというイメージがあるが、ソフトバンクモバイルは・・・?

ヤフーがどうであれ、ここにモバイル業界のポイントがあると思っている。

mobile_enquete_fpn.GIF

FPNさんでのアンケート結果。

今回の勉強会でも「若年層は・・・」とか話されていたが、一応まだ若年層と言える私が感じることは、

全てはイメージ。便利っぽい、これヨクネ?

モバイルのメインユーザーと謳われる彼らは結局イメージで選んでいる部分がでかい。
真の便利さとか新しさとか、分析要素ではなくて。

というのも、最近印象的なことが私の中であって、

ある日、松屋で飯を食っていたときのこと。
隣でまあそこらへんの若者みたいな人々が検索エンジンについて話していた。

「検索、ヤフー使ってる?」「おぉおぉ、使ってる。」
「地味にgoogleの結果ってよくね?」「確かにいい感じがする。」
「でもgoogleってオタクくさくね?」「じゃあヤフーでいっか。」

我々技術者やIT人はほとんどの人が便利でgoogleを使う中(Yahooの人もいると思いますが)、彼らはオタクっぽいから使わないと言う。

ここにDeveloper・Supplierとcustomer・userの考え違いのとこがあると思っていて、単純な発想であるが、我々からは中々出てこない発想・レイヤーで生活していることを意識しなければいけないと感じる。
モバイルでは。

つまり、googleを初めシリコンバレーの技術企業では入り込めない余地として日本の携帯業界ってあるんじゃないかな、と思う。
逆に日本企業が頑張れる領域でもある。

ただ、単純とはいえイメージって人の感情である。

そこに切り込む糸口をまだ学生と言える今の段階に考えてみたい。

8maki 未分類

見た目に楽しい・・・だけのHTML解析

11月 10th, 2006

design.gif

これ、このブログのサイトグラフだそうです。(Javaアプレット)

見方は以下。

explain.gif

divタグとかで木表現を行っている模様。

表示もポコポコ出てくる感じで楽しい。

左の青丸と灰色丸の郡はメニューを表してるんですかね。

ちょっと楽しいけど、実用性は・・・低い?

しいて言えば孤立君を一発で見つけられるぐらいかな。

これにリンク先のサイトのとくっつけられたら大規模なwebマップが作れますね。

・・・観賞用

Websites as Graphs

8maki 未分類

会議術

11月 7th, 2006

今日は百式さんのインターンの後、ちゃんと学校に行きサークルのMTGに行ってきた。

今日はなんか立ち位置的に(リアルに)司会進行をやる羽目になった。

いつも私は会議をする上で「ストレスフリーのホワイトボード術」を参考に、

・はじめる前に全員に議題の確認を取る
・時間配分を含めアジェンダを決める
・なるべく全員から意見が出るように話題の振り分けを行う

を意識しているのだが、どうしても話がそれて冗長な議論になってしまいがち。

サークル員としてのモチベーション維持について主に話し合ったのだが、司会の自分自身、途中「何を話すべきか」「何を話しているか」を見失うことがった。

議論が白熱すればするほどテーマとずれて結局まとめられずに終わるパターンが多い。

人から話を聞くヒアリング術と共に真剣に勉強したい分野だ。

今週明治の起業サークルで「ビジネスマナー講座」 と「会議術」をテーマに勉強会を行うので楽しみ。

有名な人を呼んで話を聞く講演も面白いが、各人自分の武器をテーマに教え合う勉強会ってのも最近好きですわ。

個人的に
モバイル業界の今後のシナリオ
(ちょっと最近モバイルについてひらめきがありましてf^^;)
聞く技術-ヒアリング
IBM5 つの共通 PHP デザイン・パターン参考
についてまとめて、論じてみたい。

8maki 未分類

ノリアキ

11月 5th, 2006

今日は経済同友会のシンポジウムを蹴ってまでして、早稲田大学の文化祭の「ノリアキ」LIVEを見に行った。

あのノリアキが現れるのだ。
行かずにはいられまい。。。

ノリアキとは。。。

1984年5月29日、山形生まれ。
本名・高橋典彬。
現在、某国立大学を休学中。

13万部のベストセラーとして話題となった、水野敬也の著書「ウケる技術」に出会い、深い感銘を受ける。以降、WEBで展開される水野敬也の様々な動向を追っている中、2005年5月「後輩オーディション」の情報を知り、即応募。 類稀なそのビジュアルを武器に、その場で繰り出される様々な難題をクリア。見事、「後輩第1号」としてトップ合格を果たす。
その後、水野の友人であり、ノリアキにとっては「先輩」でもあった古屋雄作(ディレクター)が、自宅近くのデニーズにて、コーラをすすりながら
「あいつをミュージシャンにしたい」
とつぶやき、その発言に対し水野が
「いいね」
と答えたことからネット発の「引きこもりミュージシャン」としての道を歩むことに。
~抜粋:ノリアキ・オフィシャルウェブ

2chで大ブレーク中の”リアル”なミュージシャンである。

————————————————
彼のヒットラップ「unstoppable」で颯爽と登場。
ノリのいいラップで皆を魅了する。

62613f7d.jpg

途中疲れて声が出なくなるというアクシデントが発生するがそこも含めて彼の魅力である。
(一曲目でそこまで疲れていいものなのかと心配)

a6d2b3d0.jpg

その後、やたら息を切らしながらもトークへ。
しかし彼の毅然とした態度には感服させられる。
ノリも良くルックスも言わずもがな、みんなの心をぐっと掴んでしまったことに疑いの余地などない。

そして2曲目、デビューシングル「DEBUT」に突入。

e62c812e.jpg

ここで写真に注目。
服装が変わっている。なんと彼は皆の前で着替えたのだ!しかもよそよそと。。。
今世紀稀に見る真髄パフォーマーの予感。
彼の言う「リアル」というものが分かった気がした。

そして最後に「スカイフィッシュの捕まえ方」というDVDの主題歌を歌い、締めくくる。

いやはや彼のファンがまた増える瞬間であった。

————–youtbe動画まとめ


8maki 未分類