Archive

Archive for 5月, 2006

パソコンに詳しいキモい・接しにくい人の9の特徴

5月 31st, 2006

人力はてなで話題になっていたので、自分のチェック用にまとめてみた。

        パソコンに詳しいキモいイ・接しにくい人の9の特徴

①2ch語をやたら織り交ぜてくる
②他人の質問に対して、専門用語を織り交ぜた難解な回答・説明をする
③専門的な知識をひけらかしたがる。余計な説明までしてくる
④人を小馬鹿にする
⑤自分の仕事・スキルアップにのみ尽力。他人の仕事やスキルアップに協力しない興味が無い
⑥面と向かってよりもメールなどでの会話や注意を好む
⑦自分の優位に立てる・興味のある話題にしか食いつかない
⑧概して無口
⑨ファッションセンスがアレ

①2ch語をやたら織り交ぜてくる
× これはないぞ。2ch自体あまり見ないし。

②他人の質問に対して、専門用語を織り交ぜた難解な回答・説明をする
△ 質問されたからには相手が分かるまで噛み砕いているつもり。
けれども、コンサル業というのはある程度難解な言葉の羅列で相手をなんとなく納得させるもの、と教えられたことがあるので、実践してしまっているかもしれない。

③専門的な知識をひけらかしたがる
○ これは・・・否めないかも。。。

④人を小馬鹿にする
× 最近は無いよう心がけています。昔は結構ひどかったみたいだけど。

⑤自分の仕事・スキルアップにのみ尽力。他人の仕事やスキルアップに協力しない興味が無い
△ 他に人の仕事は結句尾手伝うけど、あまり他人のスキルとかには興味ないな~

⑥面と向かってよりもメールなどでの会話や注意を好む
× たしかにメールの方が楽だけど、重要なことは面と向かって話すようにしています。

⑦自分の優位に立てる話題にしか食いつかない
○ 興味ない話には食いつき悪い。かなり。

⑧概して無口
△ コミュニケーション力はあるほうだと思うけど、やはり興味ない話のときには黙ってるかな~

⑨ファッションセンスがアレ
× それなりに気は使っています。

まあいくつ○があったらアレだとかはわからんし、気にしない人は気にしないだろうけど、
俺は八方美人キャラなので当てはまるものは全て改善していきたい。
他の人がキモイと思っている処遇の例なわけで。

ただ、「キモい」という言葉自体、
自分が能力や地位では勝ることの出来ない人に対して、自分がその人よりも上の存在であることを意識するために用いる悲しい言葉
という側面も持っていると俺は思うので、あまりキモいキモい言うのも考え物ではある。

参考
- なぜ彼らは「キモイ」といわないではいられないのか

 「キモイ」という単語を発する人間の心にあるのは、相対的に自分が「イケテイル」ことへの脅迫的な確認欲求であり、また自分「たち」が、その「キモイ相手」よりも、イケテイル「層」であることの確認欲求である。
 彼らの「キモイ」には、自分たちが「下」にいつつあることに対する、実は裏返しの強烈なコンプレックスが存在している。全体として、自分たちがすでに「下層」であることを先回りして了解してしまっているから、さらに先回りして自分たちが「キモイ」といわれる前に、自分たちの「さらに下」を作り出そうとするのだ。

exTags:

8maki 未分類

自分が上流階層に入ったとしてそれだけで良いのか

5月 30th, 2006

2793124d.jpg

カーストという身分制度のあるインドから見た日本の格差社会
という記事を読んだ。

特に注目すべきは下。

Q:下流に落ちた人をそのままにしておくと、どうして大変なのか?
A:下流に落ちて、それに慣れると上昇意欲がなくなる。決してそこから上がろうとはしない。彼らが頑張ることと言えば、政府からの援助を求めることだ。下流では被害者意識が充満している。彼らは被害者として当然の“もらう権利”を主張することに一生懸命になる。驚くべきことに、下流グループから抜け出ることに一生懸命になりはしないのだ。下流層にい続けることを望み、安心してしまう。下流層がグループ化、固定化してしまうことを懸念する。

俺は常に自分の年収を上げることばかり考え、上流に入るよう心がけてきた。
他人が落ちぶれようが自分に影響が無い限り、全く興味なかった。

ぶっちゃけ私は今までに多くの面において
下流:つまり平均より下の層
に属したと意識する場面がほとんどなく、実際同じように思っている人は多いはずだ。

自分が上位にいくことが第一優先事項であった。

だがやはり、社会全体で考える視野の大きなキャリアビジョンも持っておくべきだと思った。

結局は
治安の悪化を防ぐといった自分に関係することだからではないか?
とも思うが、こういった命題と向かい合ったことが無かったので、改めて向きなおすいい機会。

生活者保護に存在価値などない
というスタンスだったが、生活保護の存在否定ではなく、
生活保護対象者を減らすような仕組み作りにも自分のキャリアアップと同時に尽力して行きたい。

こういう発想は経営者・プロジェクトマネージャー≡上司となった場合の
部下のモチベーション高揚・維持
にもつながるわけだし。

ちょっとした思念のターニングポイント。

まず今参加しているプロジェクト(gr(ry))への態度を変えていかな。

【参考】
-三つの格差社会

8maki 未分類

はっぱ隊とバカボンド

5月 30th, 2006

Я八巻です。

なんでも今アメリカでなつかしのはっぱ隊が人気だそうです。

う~ん、たしかに一回聞くと耳に残る。。。

こんなバカなものも登場。

ついにまとめサイトが出ました。
海の向こうでは葉っぱ隊(というか「YATTA」)が人気らしい。

最近南原先生はお目見えしませんが。

あとバカボンド風プログラマーの報せ。

バカボンド

8maki 未分類

コスプレ居酒屋-レポート2

5月 27th, 2006

前回「コスプレ居酒屋-レポート1」の続き。

オープニングセレモニーが終わると一段落。

団欒の時間へ。。。

するとまた店員が一人あらわれた。
6個の、お椀に入ったご飯とのりを持って。

なんでもその娘がすべて握ってくれるらしい。
これもコース内に入ったオプションプレイで、なんとも良心的だ。

握り方は全部で4種類
・三角
・球体
・平たい丸型
・ハート
無論、先頭打者は♡で。

握ること20秒、ハート型のおにぎりが出来上がった。
各人がそれぞれ好みの形で握っていただく。
俺は球型だ。
おにぎり

実に食いにくかった。
どこから食い始めるべきなのかわからない。

しかし、中々の重労働だろうに。
全員分を握るのに5分以上かかっていた。

でもその時間である程度のコミュニケーションは取れた。
先輩の上野さんが積極的に会話を弾ませ、ついには
「みるくちゃん(おにぎり役の店員)が一番すね」
とか言い出す始末だ。

その会話の中で
上野さん 「ぐりぐりとおにぎりどっちの方が苦手?」
みるくさん「女の子にもよりますよ~」
親近感が芽生えた。
そこまでだが。

のどが渇いたのでドリンクの再オーダーのターン。
俺は気になっていた「シェイカー」というものを頼んだ。
おそらく店員がシェイカーでカクテルを作ってくれるというものなのだろうが、
俺 「シェイカーでカンパリソーダ」
店員「それは炭酸だからシェイカーは無理ですよ~w」

Σ(´Д`;)
俺としたことが。
カンパリソーダには高濃度の二酸化炭素が含まれているため、振ることで溶解度の小さい二酸化炭素が空気中に放出、カンパリソーダ周りの空気が急激に膨張し、惨劇となる恐れがあることを忘れていた。

あえなく、さっきも飲んだカシスオレンジを。。。

そしてシェイカーを持った店員(みっくん)が。
我々の目の前でシェイカーを振っていただく。

なんでもここでは頼めば写真に撮らせていただけるらしい。
カメラ小僧の「俺は撮らせてくれ」と懇願した。
すると快く引き受けてくれた。
その優しさに感謝しつつ晒す。
みっくん

味はまあ、うまくなったような違うような。

楽しい時間はすぐに過ぎていくもの。
食うべきものを食い、飲むべきものを飲んだので勘定へ。

「へ~ぐりぐりもちゃんと伝票に記載されているのか~」
ぐりぐり

と感心していたところ、一人の店員(名前不明)が
「撮られてあげますよ~w」
的なことを言ってきたので、空気を読んで
「マジっすか?!ありがとうございます!」
と快く撮った。地味に撮ってる自分が恥ずかしい。

誰か

そして帰り際、上野さんお気に入りのみるくちゃんによるお見送り。
つっても店を出てエレベーターに乗り込むまでそこにいるってだけなのだが。
「メイド喫茶とは別な感じなんすね~」
「私たち、小悪魔ですから♪」

小悪魔ね~前のツンデレ喫茶でも思ったことだが服装だけで全然役柄ができていなかったと思う。
小悪魔なら空の枝豆を混ぜ込んだり、床がべとべとしたりさせるべきなのではないだろうか。

結論として、行くのは一回でいいやと思った。
行くとしたら一回目か、常連にならないとそこまで楽しめない気がする。
興味のある方は俺を誘わず勝手に行ってください。↓

http://www.littlebsd.com/

バイラルマーケティングを、と。

8maki 未分類

コスプレ居酒屋-レポート1

5月 27th, 2006

今日はあるサークルのある集いでメイド喫茶ならぬ
コスプレ居酒屋 小悪魔の宴LittleBSD
というところに行った。

もう名前が~BSDの時点で、ある業界の人には悶絶ものなのだが、どうでもいい。

場所は秋葉原奥地の雑居ビル4F。
夜20時、PC系の店は店じまいを始めたところ、その店だけ看板が赤く光り輝いていた。

エレベーターで4Fへ。
普通のドアを開けると、、、意外と盛況している店内。
なぜだかノーマルサラリーマンばかりだ。
そして店員は全員コスプレ。
設定はよくわからんが、制服やらメイドやら、あとなんか変なのに身を包んでいる。

そして我々は予約席へと着く。

さて、店内の雰囲気に戸惑いつつもドリンクのオーダー。
メニューはいたって普通だ。
UNO3分500円など法外なオプションなどは見当たらない。
メニュー的にも客層的にも普通の居酒屋のようだ。店員の服装を除いては。

飲み放題がコース内に含まれているものだと思っていた我々は、
「飲み放題ですよね?」
と問うてみたところ
「少々お待ちください」
と店の奥へ。
そして戻ってきて
店員「別料金です。」
我々「いくらですか?」
店員「・・・少々お待ちください」
とまた店の奥へ。

かなりてんぱっている。
我々もてんぱった。
彼女を介した店の奥と我々のキャッチボールが数往復したあと、ようやくドリンクを頼めた。

さすが、客商売とは別次元の付加価値を武器とした居酒屋である。

無事ドリンクも届き、乾杯して飲みが始まる。
コースだったので数分おきに料理が運ばれてくる。

中でも、もつ鍋の量の少なさにはサプライズであった。
だがさらにサプライズなことに取り皿や分けるためのツールがない。
よもや中央に置いて、つつきあうのかと思ったので店員に
「どうやって食べるのですか?」
と聞いてみたら
「おはしで。」

・・・・?

我々「じゃあ、汁はどうするんですか?」
店員「私は汁は飲まない派ですねw」

なるほど。

だが、そこは上下関係のしっかりしている飲み会の席、さすがにそれは厳しいものがあったので、分けるための機具と取り皿をお願いした。

でもノーマルタイプのスプーンしかないとのことで、しかたなくスプーンで取り分けた。

一通り食べ物が届いてたらおにぎりの具をどうするか聞いてきた。
コースにはおにぎりというメニューがあって、個人が好きな具を選べるらしい。
まあ中身はいたって普通なので割愛。

もう、なんか、お腹いっぱいな気分で、コスプレ居酒屋はもう堪能した、と。
そのとき遅れて来た方が到着し、我々の席へ。
ドリンクに「ぐりぐり」という謎のメニューがあったのでその方はそれを注文。

じゃあ会話に花を咲かそうか、という流れになったときドリンクが到着。
しかし来たのはドリンクだけではなかった。

なぜか店員が二人も来た。

まず、一人の店員がオレンジを絞り器で絞る。
絞り汁をサワーに入れる。
オレンジサワーの出来上がり。
ぐりぐり」ってそういうことか。
店員がぐりぐりと柑橘系の果物を搾ってくれるサービスのことか。
ちなみにこのサービスは100円増である。

そしてもう一人の店員が
「じゃあ乾杯しましょう♪」
我々は既に乾杯を済ませてしまったのだが、その二人もドリンクを持ってきていて乾杯しなければならない空気。

店員「何に乾杯しますか?」
我々は思いつかず、あたふたして
我々「じゃあ掛け声もお願いします」
店員「ならまりん(店員の名前:名札に書いてあった)に乾杯で!」
全員「まりんにかんぱ~い」
いろいろと大変だ。
店員二人もドリンクを飲み干してサービス終了。

そう、コスプレ居酒屋の始まりはこれからだったのだ。
オープニングセレモニーが行われただけだったのだ。
そしてこの丸いおにぎりの詳細はいかに。
おにぎり

次へ続く。。。



8maki 未分類

サイトの世界ランクを調べる-Alexa-

5月 26th, 2006

知ってる人は知ってるが、知らない人は知らないAlexaの紹介。

alexa

このサイトでサイトのアドレス(URL)を入れて検索すると、
そのサイトの世界順位アクセス数/100万人などを知ることができる。

ちなみにわが8maki.jpの結果はこれだ↓
http://www.alexa.com/data/details/traffic_details?q=&url=blog.8maki.jp

最近結構調子がよく、上り調子でモチベーションがあがる。

日本国内だとTOP5は(5月26日現在)
6.YahooJAPAN
19.google日本
37.楽天市場
39.mixi
73.goo辞書
となっている。

なお、これは一度10万位以内に入らないとグラフが表示されない仕様となっているが、
TrafficDetail画面中央のcompareを使って、グラフが表示されるサイトと比べると、
ちゃっかり10万位以内に入っていないサイトのグラフも見ることができる。

alexa-compare
※8maki.jpとgallge.netを比較したグラフ。8maki.jpのほうが勢いがあるとはどういうことか。

自分のサイトにアクセス解析を入れてるわけでもないのに、なぜこんなことが可能なのかというと、
ウイルスの一種であるスパイウェアを使って一般利用者のPCにしのんでチェックしていたとのこと。

だから一昔前はウイルスバスターで駆逐されちゃったりイメージが悪かった。
最近はamazonがalexaの会社を買って、だいぶイメージは好転したが。
※今はalexaツールバーやamazonツールバーを使って統計を取っていると思われる。

8maki 未分類

ちょ、黒線

5月 26th, 2006

重大な事実が発覚した。

8maki“でグーグルイメージ検索すると、、、、

なんと餃子や太鼓の写真の間に挟まれて、誇らしげにビリヤードしている俺の写真(目に黒線付)が表示されてしまうではないか。

グーグルさんを神だとあがめて、エロイ都市を推定してもらったりしているわけだが、
こういう個人情報のところまでグーグルさんの手は迫ってきていることを再確認しなければならない。

8maki 未分類

キャズムとイノベーションのジレンマの狭間で

5月 24th, 2006

俺も人の子、ちょっと考察。

キャズムという言葉をご存知か?
萌え単語などではない。
この方のブログでキャストをこう定義している。

テクノロジー・ライフサイクルにおいて、越えるのが最も難しい溝。

キャズムを越えるということは「先行事例と手厚いサポートを必要とする顧客を、有効な先行事例と強力なサポート無しで攻略しようとすること」である。

casm.gif

↑上記のブログから拝借

つまり、
使ってる人少ないけどおもしろそう・便利そうだからやってみようかな
と思う一線のことだと思う。

今キャズムを超えあぐねているのは、、、
RSSリーダー
あたりではないだろうか?
詳しくは上のリンク先を見て欲しいのだが、俺の周りでRSSリーダーを使っているのはIT業界人を除いてあまりいない、ってかほとんどいない。
上記で述べたとおりかなり便利なのだが。

mixiもブログももう「みんなが使っているから派」に突入している。
mixiは会員が100万を超えた去年の夏あたりにキャズムを超えたといっていいだろう。

だが、もう一つ、使い手の思いを左右する一線がある。
イノベーションのジレンマ
だ。

ようは使い手の手に余るぐらい高機能となり、ちょっと性能は下がるが安価なものに最終的には負けてしまう、ということである。

さとしさんのブログにもあるとおりPS3はこの一線を完全に越えてしまっている気がする。
7万近いってあなた・・・
今回ばかりはSONYの応援ばかりはしていれないかもな~
スマブラやりたいし

mixiもニュースとか出したり、そろそろたくさんの機能をリリースするっぽいけど、
多機能すぎてわけがわからなくなったらやばいですね。

キャズムを超えるか、ジレンマを超えるか、なかなかおもしろい課題だ。

exTags:

8maki 未分類

カンケリしますか

5月 23rd, 2006

昨日は初のかくれんぼ同窓会公式イベント。
中野でかくれんぼしますた。

かくれぼー

2R制でここ↑にずっと隠れてたんだけど、誰にも見つからず、非常に寂しい&むなしい気分になった。
その上隠れ疲れるという新しい疲れ方をした。

もっと動きのあることがしたい!
ということでカンケリすることにしました。

【告知】
6/3(土)AM4;00くらいに渋谷でカンケリします。
定員12はもうすでに決定。

6/2(金)22:00くらいにだらだらと集合

オール

6/3(土)04:00開始

なノリで。

これではただのアホなカンケリなので、もっと知的にITを活用することにした。
メーリスやら地図など情報の共有も積極的に図る。
なんて校閲な遊戯だ。

ドタキャン防止に参加者を晒す。

東京理科大から
・Tさん
・知らない人
・知らない人
・週3でカンケリを嗜むというプロカンケリ師

都立西高から
・Tくん
・Tくん
・ハマー

法政大学から
・Hくん
・Kくん

慶應から
・Iくん
・エロボウズ

※もう既に定員は締め切ってしまったので次の機会に期待なさい。
待ちきれない輩は俺にメールしれ。

8maki 未分類

スパイダーマンを見たよ!

5月 20th, 2006

二日連続動画ネタで申し訳ない。

今日はビジネス系サークルの部室でスパイダーマンを見て爆笑してた。

yeah yeah yeah woah!!

yeah yeah yeah woah!!

スパイダーマンが始めから正体バレてたり、巨大ロボに乗ったりするお話。

8maki 未分類