Home > 未分類 > えぐい

えぐい

今日カルチャーショックがあった。

普段から普通に「えぐい」という言葉を使っているのだが、コレが慶應用語だったとは。
一般的な日本語ではなかったとは。

たしかに慶應の授業情報誌「リシュルート」の後ろの方に書いてある塾生用語集に

エグい
・・・テストや課題がつらい、しんどいときに用いられる代表的な慶應用語。~割愛~。内部生は本当に普通の日本語だと思っている場合が多い。

と書いてあった。

やはり他大の友人らに聞いても耳慣れないものだと言う。

うはは~カルチャーショックだ。

こういった大学別の用語とかを調べてみるのもおもしろいかもね。

ちなみに基本1,2年は日吉キャンパスで過ごすのですが、
3年進級時に単位を落として日吉にその授業を取りに来なければいけないことを来日
2年の時に留年することを在日
3年に上がれず、放塾(強制退学)になってしまうことを日没
と言うらしいです。うちでは。

日没は知らんかったがな。

あと1年から1年ずつ留年することを一盃口と言ったりするらしいしね。

いろいろありますな~



Similar Posts:

    None Found

8maki 未分類

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.